コサインは、ハイセンスであたたかい‘木のもの’をつくっている会社です。

「COSINE(コサイン)は、全国でも有数の木材の集散地である、北海道旭川市発祥の木製家具メーカーです。

旭川で本格的な街づくりの始まった110年程前に全国から腕の良い家具職人や建具職人が集まり、家具や家を作り始めたことから全国や世界的にも有名な家具製作のメッカとなった旭川に於いて、1988年に4人の腕の良いクラフトマンが、立ち上げたブランド。それが、COSINEです。

木を扱う職人として、確立された技術と、その製法により、数多くの高品質な家具製作を手掛けるハイブランドです。

通常、家具などに使われる、木材は、成長の早い針葉樹がメインですが。コサインでは品質も高く、高級家具などに好んで使用される、硬質なウォルナットやメープル、サクラやナラの木などの広葉樹を使用しています。

広葉樹は、成長するまでに、実に100年以上もの歳月がかかり、木の品質はさらに、乾燥を進めるのに、何十年掛けたかで決まります。

もちろんコサインでは、木の乾燥にも充分な歳月をかけた、最高品質の木材に拘り。尚且つ、職人たちが一つ一つ手間暇を惜しまず、丹精を込めて作り上げる。木の温もりと、木の香りそして、木の質感を最大限に活かした、正に最高級の逸品です。

CO=共にSINE=存在すると言う、社名に掛けた願いとは、私達の生活に欠かせない木と、お客様と共に歩みたい。
その願いを込めて、決して手間暇を惜しまず、お客様にご納得頂ける品を作り上げ、その生活に寄り添うことのできるような、高品質な品物を提供していくことが、私達の存在意義だと思っております。

是非、一度コサインの品物をお手にとって触れて頂き、木の温もりと職人の想いのこもった木製品を生活の中に取り入れて頂くことができれば、きっと私達の想いは伝わるものと確信致します。